目標は、経常利益1億円超企業

 全従業員の物心両面の幸福を目指して働く 株式会社イズムの社長ブログ

【俺のフレンチ】のすごさ

Posted on | 11月 4, 2012 | No Comments

人気ブログランキングへ
社長ブログランキングに参加しています。

「【俺のフレンチ】のすごさ」

 

月に1度ある、盛和塾東京の自主例会、「経営の原点12カ条」があった。12月はなにかと忙しため今年はこれで終わりである。

 

 

【俺のフレンチ】のすごさ
 経営の原点12カ条の勉強会は、毎月欠かさず出席している盛和塾東京の自主例会の1つなのだが、その自主例会の2次会が「俺のフレンチ」で開かれた。

 

 「俺のフレンチ」は、ブックオフの創業者である坂本氏が創業した立ち食いのフレンチレストランで、格安で食べれるとマスコミにも取り上げられる話題のレストランである。他に「俺にイタリアン」などもあるらしい。

 

 テレビ東京の「カンブリア宮殿」でも取り上げられたことがあるので、知っている方も多いと思う。

 

 とにかく安い。衝撃的だ。

 

 驚くほど安い。そして、おいしい。

 

 「フォアグラステーキ」が1,280円で食べれる。一般的なフレンチレストランなら、10,000円以上はするのではないだろうか。

 

 そのお店は、銀座8丁目にあり、夕方のオープンから長蛇の列が出来ている。立ち食いなので、顧客の回転が速いため、並ぶのが嫌いな方も、以外に入れるようだ。

 

 通常、15,000円くらいするフレンチが4000円程度で食べれるとあって、毎日長蛇の列のようだ。

 

 我々は、2階の予約席に総勢29名で入った。2階は、1人当たりのテーブル面積が狭いが椅子なのでゆっくり出来る。

 

 創業者の坂本氏は、盛和塾の先輩塾生である事はすでに書いたが、わけあってブックオフの経営からは退いている。

 

 すでに70歳を超えているが、新たなビジネスモデルを考えだされ、再度上場を狙っているという。

 

 すごい。

 

 塾長も坂本氏のことを、天才と呼んで絶賛していた。

 

 小さくおさまっていてはだめだ。

 

 まずは、売上10億円。経常利益10%の会社に成長させねば。

 

 次は、「12.常に明るく前向きで、夢と希望を抱いて素直な心で経営する」

人気ブログランキングへ

社長ブログランキングに参加しています。

Comments

Leave a Reply





  • HIrotaka Ohkuchi

  • ISM Co.,Ltd.

  • facebook

    go facebook
  • Follow Me

  • おすすめ本

    稲盛哲学のバイブル。

    経営と会計の基本を教えてくれる本。

    利他の心を学ぶ一冊。

    成功者がバイブルとする、超有名本。

    知人である金森さんの壮絶な人生。

    何度読んでも面白い、そして自分と重なる物語。起業するときには絶対読んでおきたい一冊。

    ビジネスモデルを構築する上で、必ず読んでおきたい本。利益とは何かを知ることができる。

    夢をかなえるために手帳を使う。「夢手帳」作成方法。

    何かに悩んだりしたとき、何度も何度も読み返した本。20年の付き合い。

    酸素を取り込んで体と心を整える、すごい一冊。

    成功を望む全ての人のバイブル。この本との出会いが、成功への強い願望を生む。

    自分が如何に恵まれているか、とても考えさせられる本。